RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トラッカーズ
トラッカーズ (JUGEMレビュー »)

お勧めテーブルゲームです!(宣伝)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
ブクログ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

AKIRA'S FACTORY BLOG

不定期更新日記
<< ギリギリ投稿 | main | 便利だけど >>
昨年末の初体験
気がつけばもう1月も終わりです。
年末年始作業に追われて
あっという間に時が過ぎた
感じです。

実は、昨年末に体調を崩して
胃カメラをのむはめに。
人生初です。

世間のイメージや
テレビの健康番組での
芸能人のリアクションなどから
想像すると、のむとき
辛いんだろうなーと
受ける前から憂鬱に。

検査当日、鎮静剤を打つために
腕に注射針を刺すのですが、
看護師さんの段取りの悪さに
不安増強。
なんとか準備ができ診察台へ。

そこで、喉に軽く麻酔をするので
液体スプレーを喉にかけました。
かけてしばらくすると
喉全体が押し広げられる感じで
呼吸が上手くできず、
軽くパニック状態!
看護師さんに
「喉が広がって息が上手くできないですけど〜」と半泣き状態で訴えるも
「あー、それは麻酔が効いている証拠
落ち着いて鼻からゆっくり呼吸してね」
と言われ施術中耐えられるか
さらに不安が増したところに
鎮静剤注入!
その後の検査はあっと言う間に
終了した感じでした。

今回の検査で一番辛かったのは
喉の麻酔というオチで胃カメラが
喉に入る時は鎮静剤のおかげか
痛みを全く感じませんでした。

検査結果は全く問題なく
受けて良かったと思いました。
次受ける時の予行練習にも
なったので。

なので、今後胃カメラを
初体験する人がいたら
「喉の麻酔に気をつけろ!」
です。

というわけで、
ジェッターマルスが生まれたという
今年もアキラズファクトリーを
よろしくお願いします!
| - | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.akirasfactory.com/trackback/856796