RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
トラッカーズ
トラッカーズ (JUGEMレビュー »)

お勧めテーブルゲームです!(宣伝)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
ブクログ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

AKIRA'S FACTORY BLOG

不定期更新日記
いま隣で起こっていること
とある場所の食堂の横の椅子がならんでいるところで、休憩していたところ、急にアラブ系のひとが何かを探してウロウロしていました。

私の二席横の場所に座ったところ、カバンをひと席横におき、さらにひと席さきに丸テーブルに置いてあったメニューか、広告のクリアスタンドを置いたと思ったら、椅子に靴を脱ぎ正座をして、そのメニュー向かって急にお辞儀をし始めました。

調べてみたのですが、やはりイスラム教のお祈りのようで、時間も12時台だったので、それに当てはまるみたいです。


お祈りするのに場所を選ばないのですね。他の人からみるとわたしにお祈りしている感じになりますww 急にはじまったからチョットびっくりしましたが、見て見ぬふりをしてその場をさらず様子を伺ってます。

メニュー表はなんの代わりなんだろう^_^;
| - | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
な、なんと!
ヤフーのドラえもん毎日スロットサービスが今月頭から始まってました。

ヤフーの天気アプリをいれていたので、サービス開始から数日して気づき何気にやってみたら…初回Tポイント500ポイント当たりました^_^

ただし、このTポイント、ヤフーのサービス内でしか使えないもので、しかも期間限定。

でも当選確率はそんなに高くなさそうなので、良かったのかな?

このスロット当たりがでるまで三回でき、1日一回という仕様。

で、数日後…なんとE賞が当たりました!たけのこの里かきのこの山のどちらが80箱!!人生初めてかもクジでこんなに当たったの。

どちらかは選べないので、到着するまでのお楽しみ。
欲を言えばきのこの山が欲しいかなw

興味があれば、やってみて下さいねー
https://promo-mobile.yahoo.co.jp/campaign/slotkuji/policy/
| - | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お?
今朝、卵焼きを作ろうと卵を割ったら…



双子の黄身が出ました!
小さくて可愛いです。

ネットで調べると、二黄卵と言ってなかなかでないものらしいですね。

小さなラッキー頂きました!
| - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夏休みの自由研究
気をぬくとすぐ間が空いてしまう。

気がついたら夏ももうおしまいです。今年は雨ばかりの夏で夏っぽさを味わえなかった…まぁ、暑すぎるのも嫌ですがw

そんな夏に自由研究?として、娘が好きなプリキュアのキュアマカロンの一部衣装を作りました!夫婦での共同制作ですw



気に入ってもらった様で付けてはアニメのEDで踊ってます。

作った甲斐がありました。
| - | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
約15年
もう6月も終わりですね。

約15年間続けていたものに見切りをつける時がきました。

それはウルティマオンラインというゲームです。

やり始めた当初はオンラインで他ユーザーとつながり、ファンタジーベースですが、まるで現実世界のような生活感で遊ぶという画期的なシステムに胸踊り、かなりハマりました。

今ではたくさんあるオンラインゲームの起源的なゲームでしたからね。

今までのRPGの基本的な遊びをベースに、家を持ったり、チームで狩りをしたり、狩りで得た物を売るための店を開いたり、プレイヤー同士で殺し合いをしたり、盗みをしたりなど、とにかく自由度が高くワクワクするゲームでした。

数年前までは生活の一部と言っていいほどのハマり具合だったのですが、自分のライフスタイルが少しづつ変化してきたなかで、だんだんプレイから遠ざかってしまい、4年前くらいからは課金してほとんどプレイをしないという感じになってしまいました。

課金をしてプレイをしてなかった一番の理由はアイテムや折角建てた家が捨てられない事でした。

そのアイテムや建てた家には現実世界と同じくらいの思い出がつまったものであったので中々課金をやめられませんでした。

スマホゲームをやり始めた時期と疎遠になってきた時期とかぶったのもあり、全くやらなくなったいま、金銭的にもったいないと思い始め、見切りをつけました。サービス最後まで見届けたいとも思っていたのですが、残念ながらという感じです。

今はユーザーもだいぶ離れて若干過疎気味っぽいですが、それでもまだ約20年近くサービスを続けられているのはすごいと思います。

課金をすればまた復帰はできると思うので、余裕がでたらまたやってみたいゲームです。

さようならUO!ありがとうUO!
| - | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |